趣味の総合サイト ホビダス
 

» 日記のブログ記事

急に用事ができて、金曜日の夜から兵庫県明石市まで行ってきた。

高速道路のサービスエリアで一息いれて、ゆっくりするのも
ドライブの楽しみである♪
福岡から山陽自動車道で一走り…ちょっと休憩と思い立ち寄った
サービスエリアで同じく休憩中だった柴犬連れの御夫婦と
犬バカ談義なども、予想外の楽しい時間。

生後3か月ほどの柴犬にガブガブと手を噛まれてきた(^^)

 

宮島サービスエリア
レモンラーメン(~▽~@)♪♪♪

 

龍野西サービスエリア
トマトラーメン(⌒‐⌒)

 

明石市で半日ほど過ごしたら、同じ山陽自動車道を下って
福岡を目指す。

 

吉備サービスエリア
かき揚げ丼と舞茸のさっぱりうどん定食(^-^)v

 

宮島サービスエリア
イベリコ豚丼

 

…うむ…太る…(^^;)

日曜日

| 日記 | | コメントはまだありません

家から歩いて行けるくらい近所の駅で、ちょいと一休み(^^)

缶コーヒーを飲みながら、線路の脇に咲いていた花を眺めて

数十分を過ごした。

…いいね こういう時間。

あれやらこれやら、病院のお世話になる事が続いている。

まあ、ドライブ出来なくなるのも困るので、医者の言う事には従っているのだが、困るのは診察代、検査代などの治療費。

CTやらMRIやら、簡単に1万円札が飛んでいったりする。
病院で検査とかあると、仕事も休むことになるしね?

で、金銭的な余裕はなく、余分なガソリン代も無い(T T)
結果、ちょっとドライブ~ とか
ちょっと遊びに行ってくる~ とか
そういう余裕がない。
…病院が家から一時間くらい掛かる距離なので、そこまでの往復が意外と楽しかったりするけどね♪

叶う事なら、診察や検査 という名目で出かけるのではなく
純粋に遊ぶために出かけたいと思うのだ。
同じ運転するにしても、そのほうが楽しかろう?

近況

| 日記 | | コメントはまだありません

どーにも…最近は妙にバタバタしてるんだけど
それなりに充実してます(^^)
田舎に住んでるから、自然の恵みを満喫してる
ってのが、ここ数日の状態?

ツクシが雑草のように生えてるので、これを食べるのが
春の楽しみのひとつ♪

ツクシの卵とじに、菜の花のおひたしの胡麻あえ(^^)

芹の白和えに、春菊、ノビル、舞茸の天ぷら。

田舎に住んでてて良かったなぁ(^^)
野草を採りながら、咲き乱れる花も見れる。

犬も連れて行くので、散歩も兼ねて人も犬もご機嫌である。

まあ、すでに今日は7日
一週間前のネタではあるが…これはこれとして、記録しておこう
ということで、書き込んだ。

http://web.volkswagen.co.jp/april1/2015/

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は4月1日、エイプリルフールの特設サイトで、フォルクスワーゲン史上最高の“快適極楽性能”を追求したモデル「フォルクスワーゲン“バス”を限定販売する」と発表している。

ボディカラーは「Yufuin Red(湯布院レッド)」、「Kusatsu Green(草津グリーン)」、「Hakone Blue(箱根ブルー)」の全3色で、価格は112万6000円(いい風呂)。 フォルクスワーゲン“バス”は、最大容量3726リットルを誇る、最新の「バス(浴槽)」。 同モデルは、VWの車づくりのモットーである「性別や運転能力を問わず、誰もが 安全かつ快適に移動できる手段の提供」にちなみ、誰もが安全かつ快適に入浴することができる 「湯ーティリティ」を実現した。

最大9名が入湯できる広大なスペースに加え、どんな寒冷地でも安全に 大量の「湯」を生み出す“業界最高のふろ熱効率”を実現した新開発の給湯ユニット「空温水平対向床下式4栓給湯(FLOT 4:フロット4)」を搭載している。

バスタブはこだわりの6層重ね塗り、お風呂につきものの「アヒル」も別注で用意するほか、5回点滅で「オユワイタ」を知らせる追い焚きランプをヘッドライト斜め上に装備するなど、使い勝手も高めている。

なお、フォルクスワーゲン“バス”には、動力源が搭載されていない。移動の際は、相当なマンパワーが必要となる。


……(--;)

4月1日…エイプリルフールだったんだね…(笑)

…ずいぶんと放置してたが、生きてます(^^)
ビートル…ウチのマルガリータも元気です♪

更新が止まってたのは、病院と縁が切れなかったから。
入院したり 退院したり 入院したり 手術したり
病院の合い間でビートルをイジって遊んでたり。

まあ、いろいろと(^^;)

そして、ここは純粋に趣味の場所 として考えていたのだが
仕事上で絡んだ人がDOGHOUSE CLUBの記事を監視していることも
すごくイヤだったので、更新したくなかった てのも、ある。

趣味として書いた文章を曲解されて、仕事に持ち込まれるのは
とてもイヤな気分だったんだ。

趣味は趣味として、興味の無い人に干渉されたくない。

退院して仕事にも復帰。
まだ問題は残すものの、順調に回復しつつあるので
ネガティブな気分から脱却する元気が出てきた(^^)
そんなこんなで、放置していたDOGHOUSE CLUB
呑山の趣味の場所を、あらためて、見る余裕も出てきたと思う。

また、ネタがあったら、写真付きで文章を垂れ流してみたいと思う。

生存報告

| 日記 | | 10件のコメント

 

長らく更新が滞りましたが、生きてます(^^)

呑山本人は体調やらなにやらに問題を抱えておりますが

ウチのマルガリータは元気です♪

喫茶GRAN TORINO

| 日記 | | 2件のコメント

写真掲載承諾済み(^^)

たま~に 数ヶ月に1度くらい というペースで顔を出す
コーヒー専門店 GRAN TORINO(グラン・トリノ)

入り口を開けると、まずはべスパが眼に入る。
この日はべスパの前にいろいろ置いていたが、以前、来たときには
べスパはいつでも出せるように、足元には何も置いていなかった。
当然、このべスパは実働。
…あまり乗っていない模様だが…(^^)

べスパハンドル上部の壁には、カルマン・ギアのポスター
右上にあるのはカルマンギア用のリアラゲッジラック。
…コーヒー専門店です(笑)

専門店だから、本格的な焙煎機もある。

コーヒー専門店だから、お客さんの注文でコーヒーを淹れるだけでなく
豆の販売や自宅で楽しむ人の為に専門の道具なども販売している。
店内の壁にはフィルターやサイフォンも並び、好みのものを購入できるようになっている。

ちょっとイイ感じのコーヒーミルの横にはミニカー
自動車雑誌 ポスター プレート…コーヒー専門店だけど。

カウンターのほかにも、ゆっくりと寛げる椅子と机があり
ここにもセンス良く小物がディスプレイされている。

机の前には、小皿に入れられたプラグ 8Aヒューズと16Aヒューズ
写真を入れた額の上には、カラードベンティーズ(オレンジ)
…そろそろ、突っ込んでもいいか?

一番奥には旧い足踏み式ミシン その上にはタイプライター
…ここにもカルマンの絵が額に入れられて置いてある…
なんだかんだ言っても、全体の雰囲気はアーリーアメリカン。
いろいろ置いてあるが、雑然とした雰囲気は無く、落ち着いている。

マスターの少し前の愛車はビートル(02) カルマン・ギア
今はマイティ・ボーイに乗っているが、空冷エンジンのクルマが好きだそうです。
マスターにクルマ 空冷エンジンの話を振ると、これが止まらない(笑)
ビートルに乗っていた時、こういうことがあった
カルマンはどうだった
当時の専門ショップで~云々~

そーゆーお店です。

コーヒー専門店だから、普通の喫茶店よりも当然、拘ってます。
ここのウインナ・コーヒーは呑山の姪がお気に入り(^^)
コーヒーマイスターの資格を持つマスターの淹れるコーヒーは
丁寧ではっきりした味と香りを楽しめる。
呑山の住む田舎では、こういう旨いコーヒーにありつく機会は少ないので
たまにお店に行くと充実した時間が過ごせる♪

マスターが丁寧にネルドリップで淹れてくれるコーヒーの香りは
雑事に追われる日常を、少し、忘れさせてくれる。
福岡県近在の方、機会があれば、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?
COFFEE AND BEANS SHOP
GRAN TORINO (グラン・トリノ)
福岡県田川市大字奈良240-9
西鉄後藤寺バス停留所よりすぐ
定休日:火曜
TEL:0947-45-0515
営業時間11:00~19:00

お店の駐車場には、マスターの愛車
マイティ・ボーイが停まってます。
このマイティ・ボーイの詳細については、また、次の機会に(^^)

 

今日は朝から洗車しよう そう思っていたのだが
目が覚めると雨が降っていた。

…昨日のうちに洗車しときゃあ良かった…

楽しみにしていた予定が無くなって、ちょいと残念。
仕事の都合を付けて時間を空けていたんで、雨が降ったから仕事するか
そう切り替えるのも抵抗があった。

愛用のシガレットケースをふと見ると

やたらと汚れている… あー 最近、メンテしてないなぁ
と思い出し、クルマに使うメッキクリーナーで清掃♪

可動部には薄く油を染み込ませてサビを予防(^^)

…綺麗になった

モノは坪田パールって老舗の喫煙具の店が作ったもの。
薄くて、スーツやジャケットのポケットに入れるには良いサイズ。

中でタバコを押さえる金具は女性の脚をイメージしてある。
ここらへん 良いと思うか悪いと思うか 意見の分かれそうだが
呑山は気に入っているので、スーツやジャケットで外出する時に
このケースを使っている。

せっかくのお気に入りだが、薄汚れてちゃあ、もったいない。
もっとコマメに磨いたほうが良いだろうなぁ。
クルマも洗いたいんだけどね…雨が降ってなきゃ。
あらためて 半日くらい、時間をとりたいねぇ…汚れっぱなしだから。

早く仕事の区切りを付けたい…(T T)

喫茶店がある。数ヶ月に一度、立ち寄る程度だけど。
たまに、お店の前を通りかかるのだが、いつも停めてた
軽自動車が気になっていた。

スズキのマイティボーイ(MIGHTY BOY)

1980年代とか90年代ならともかく、現代にわざわざ、この選択
オーナーはきっと拘りのある方に違いない
そう思って喫茶店のドアを開けたのは、半年以上前の話。

店内には、見覚えのある部品や車載アクセサリーなどが
センス良くディスプレイされていて、マスターに話を聞いてみると
少し前まではカルマンギアに乗っていた とのこと。
さらにその前は1302に乗っていた…などのお話を伺うことができた。

このお店のことは、マスターの許可を戴けたら、また写真など
載せましょう(^^)
で、今日はこのお店で、面白い人がいるよ と紹介されて
その方のアジト(?)の地図まで書いて教えていただいたので
尋ねてみた。

おもちゃ屋イノヒザロケット と聞いていたのだが
尋ねたその場所はなんとも、不思議な空間だった(^^)

いきなりの訪問だったが、快く出迎えてくれて
何を話したのか分からなくなるくらいに、あれも これもと
尽きることのない話に付き合っていただいた。

…お店の紹介をしていいかどうか 許可を戴いてなかったな…

とりあえず、お店の前で撮影した画像…。
66年型のビートルを駆る話題の豊富な店長さん。
6V時代の純正ラジオとか 当時モノの部品
電気系統の配線 ボディの錆び 工具やヒューズの話
お土産に珍しいパッケージのヒューズなどを戴いたりしたのだが

……ん?…………オモチャ屋…?だよね??
まあ 呑山のようなタイプには、間違いなくオモチャ屋だったが…。

ダンゴムシの足の数

↑まあ、こちらも詳細を紹介するには
しっかりした取材(?)が必要と思える人なのは間違いない(笑)

多分 VWに縁が無ければ知り合うことも無かったと思う。
ビートルに乗っていることで、交流が持てた という人は
考えてみると、たくさんいるよなぁ…。