趣味の総合サイト ホビダス
 

 

Federação de Clubes de VW do BR さんから
頻繁にメールをいただく。
普段のメールに添付される画像は、クラブの活動内容や
VWイベントの告知なんだが 当然、日本国内にいては
それに参加はかなわない。

定期的にVWクラブでボランティア活動をしている様子だが
これには是非、参加して交流を持ちたいと思うのだ。
まあ、地球の裏側だから、そりゃあ無理だけどさ。

で、このあいだ、一枚の画像が添付されたメールが来た。

…まあ お墓の写真なんだが…
さて、どこから突っ込もうか…?
この写真一枚で、数時間は突っ込み合戦が出来そう(^^)

場所は多分、ブラジルの日本人墓地じゃあないかと思うんだが
詳細は不明…。
メールに書かれていたポルトガル語は

「他には無い」

の一文だけ。
突っ込んだらキリが無い とか思うのは
呑山だけではないのだろう。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

すごい写真ですねw

これはかなりツッコミどころ満載ですね(^_^;)

>UNIさん
笑っちゃうんですけど
羨ましいと思う部分もあります(^^;)

このお墓に入る人と、お話してみたい♪

ただ、一緒に入るご家族の方は、どう思うんでしょうねぇ???

私には、つっこみどころ・・が分からない(汗。しかし造りをみてみたいものだ。敷地は少なくとも駐車場並だろうなぁ・・とか、他に収まっている方(ひょっとして初めてのお墓かも)はどう思って居るのかとか・・どっちかと言うと羨ましいかなぁ。我が家のお墓では改造するにも面積少なくて無理であります。でもコレってどう作ってあるんだろう?って思います。どんなお方のお墓なんでしょうねぇ?。

>まるさん
突っ込んでるじゃん(笑)
画像の周囲の様子から推察すると、このスプリットのお尻 1/2か1/3スケールではないでしょうか?
実物よりも縮小して作っているようです。
ただ、窓の形状やその下のルーバー
テールライトにバンパーの溝など…モデラー視点から見るとかなりこだわった造形が確認できます。
黒の御影石の削りだしでしょうかね?

家族揃ってVWのファンなのか
お父さんが強引にこのお墓を作ったのか
興味の尽きないお墓です(^^)

Comment feed

コメントする