趣味の総合サイト ホビダス
 

バンパーの錆びが酷い…。
10月頃から3月まで、修理屋に出たり入ったりを繰り返していたから
この冬はそれどころじゃなかった というのが正直なところなんだが
改めて見てみると これは、酷い。

まずはちゃんと走ること ってのに集中して、他が見えなくなってしな?
時々、気になって磨いてはいたんだが、それでも修理屋に預けてある間は
洗車も錆び落としもできんだろう?
ここんとこ、エンジンが落ち着いてきたんだが そうなると
お化粧のはがれた部分が気になるわけだ。

元から、裏側にはサビが繁殖していた。
テキトーにサビを落として、銀色に塗られていたんだが、
ボコボコと浮いた塗料を不思議に思って、浮いた塗装を
剥がしてみると凄い状態だったんだわ。

慌ててサビ止めをしたんだが、そのときには裏側だけでなく
表面にもポツポツとサビが浮かんできていた。
…で、数ヶ月したら、画像のような状態だ。

新品バンパーと交換して、リセットするのが一番、効果的だがね。
金が無いのよ。本気で無いので、当分はこの状態でなんとかするしかない。
のだが、しかし
どうしたらいいんだ? ここまで進行するとなぁ…。

どーでもいいが 以前、別の修理屋に64年式を預けていた時
新品のバンパーをレストア用に預けていた。
その新品は、一度も車体に追装着されることもなく、錆びにまみれて
ボロボロのものを取り返してきたんだ。
捨てるに捨てられず、そのまま保管してある。

…こっちも、ひどいよな てか こっちのが酷い。

購入資金が貯まるまで、ガマンするしかないか?
それまで騙し騙し、表面の錆びだけ落としてガマンするかねぇ。
ラットスタイルを目指している人には、味のでたいいモノに見えるだろうがな。

いっそ、本格的に錆び止めして、ペンキで色を塗ってやろうか(^^;)

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

シリコンというかゴムというかそういう樹脂系の塗料で保護しても錆の進行は止まらないんですかね?
メキビの最終型はバンパーも塗装のやつで、個人的にはメッキじゃなくても違和感ないのですが、やっぱりオールドはメッキの方が形状も含め似合うとは感じますけど、カラーのバンパーも新しいジャンルとしてあればいいんですけどね(^_^;)

今日、ジャンボリーに行ってきました。私もバンパーを物色していましたが、当然良い物は高い(涙。ある年式?の新品バンパーを始めてみましたが、私に買えるような額では無かったです。凄い風で昼前に退散。

余談。
戻って車検前整備。点火系(イグ○イター)をポイントに戻していますが「ヤバっ!」なのを発見。多くは書けませんが、私的には大問題。やっぱ質的なモノは望めないのが解った。こりゃ時間の問題、気づいて良かった(涙)。ポイント式・・最高(苦笑)。

>UNIさん
メキビーのバンパーを見てると、塗装バンパーも良いのでは? と思うのですよ(^^)
スプリットの時代は塗装だったし ブラジルでも6V時代に2年間、塗装バンパーを採用したグレードがあったらしいし…。

ピカピカのメッキバンパーが似合うとは思うけど、画像のような状態までサビが侵攻してると、いろいろと考えてしまいます(笑)

>まるさん
ジャンボリーだったんですねぇ…。
やはり、良いものは高価ですよね 当然(笑)
そこをチマチマと工夫するのも楽しみのひとつ とも思いますけど
良いものが手に入るなら、それに越したことは無いですよね(^^)

イグナイター? 溶けた??
あまり良い評判を聞かないんで、呑山も不安なんですよ…。
調子が悪くなる ならまだしも
突然、動かなくなる というのは避けたい。
やはり、原始的なポイント式のほうが信頼性は高いですかね??

どうもです。・・激しい値段だった。皆、凹み付の中を選んで買う物だ(ち、違うか)。

偶にはバラしてみるもんだ。よく言われている、樹脂やゴムの質なんて無いに等しいんじゃ無いかと心底思った。

その他、線材自体や、センサーのブラックボックス自体もどうなんだぁ?って思った。切り無いが。

取り敢えず、見える範囲の部品は全部触って要注意です。

ポイントチェック自体、余り苦にならないので暫くこのままか、更に意味が無いを言われるセミトラ化
(自作)の方向にします。確かに燃費的は有利に感じた。動けなくなるようでは意味ない。

車検と税金がほぼ同時期は辛い。お陰でジャンボリーは駐車場代だけで、完全に我慢出来ました(汗。

>まるさん
確かに、動くことが最優先だから、壊れるとか劣化が激しい
ってのは問題ですよねぇ…。
怖くなったので、明日にでも中を見てみましょう。
(^^;)
便利なものなんだが、信頼性 強度に欠ける
というのでは無意味ですよね。

税金と車検が重なるのは、確かに、キツイ
そういう事情だと、パーツを物色する余裕は無いでしょう。
(^^)
避けられない支払いだけに、せめて
車検代が安く済みますように…。

Comment feed

コメントする