趣味の総合サイト ホビダス
 

» 2013 » 3月 » 03のブログ記事

 

前々から気になっていたんだが、車内に雑多なものが転がって見苦しい。
車検証 ガラスクリーナー ペーパータオル 眠気覚ましのガム
トミー毛塚先生の緊急マニュアル…などなど
日常の運転などで車内に積んでおくと便利 又は
役に立ったからそのまま積んでいる ものなどがあれこれとある。

とはいえ、VWマニュアルなどは毎日、運転のたびに見る というわけでもない。
ガムテープとかは室内のゴミを拾い集めるのに重宝するが、使う機会は稀だ。
では家において置くか…となると、それも不便に感じる。
出先で使うことが想定されるし、実際、そういう機会も多々あった。

これらを纏めて箱の中にでも入れて、整理できると車内はすっきりするな
と、前々から考えていたんだが、最近、手ごろな箱を見つけた。

中古のアタッシュケース。500円。
サムソナイト製(笑)

ダイアルロックもしっかり機能するし、頑丈さがウリのサムソナイト
表面は傷が付いて、中の荷物を守ってきた歴史が刻まれているが
機能そのもには特に問題は無い。
このまま、旅行に使っても問題ないくらいの品なのだが、これが500円で
買えるって、ある意味すごいよなぁ…。

車内に転がっていた雑多なものを全て納めて、まだ余裕がある。
このケースは後部座席の足元にぴったり収まるので、良いサイズだ。
運転席に座ったまま、背もたれの後ろにあるこのケースを引っ張り出すのにも
特に不便を感じることは無かったので、しばらくこのケースに物を収めて
様子を見てみようかと思う。

ちょっとレトロな感じのアタッシュケース という点も個人的なポイント♪
007みたいで、カッコよくない?
まあ、ジェームス・ボンドが500円で買った中古のサムソナイトを使うとは
思わんけどさ…(笑)

小さなグローブボックスには、掃除に使う小さなホウキ(?)と眠気覚ましの
ガム それにガソリンの給油計算などに使っている手帳のみ。

こちらは、20年くらい前からウチにあるコルクを貼ったケース。
特に使ってなくて、ただなんとなく、ウチに置いてあったんだが
車検証などの書類を入れて、助手席の座席の下に収納。

とはいえ、よくよく見てみると、不必要なものもあるようだから
どうしても必要なもの と 無くてもよいもの を
選定する必要を改めて感じる。