趣味の総合サイト ホビダス
 

 

どーもね…エンジンの調子がイマイチ。
アイドリングが安定しない。

原因は部品の相性 というのが適当か??

元のエンジンはインジェクションなのだが
それをキャブレター仕様に改造してある。
そこに、ツインキャブを付けて、マフラーも交換されている。
…それ自体は悪くないのだが、問題はバランス。

エンジン マフラー キャブレター
それぞれの性能を考慮して、バランス良く組み付ければ
VWのエンジンは意外なほど高性能なのだが、後先考えずに
テキトーな部品を組み付けると当然、性能は悪くなる。
呑山のビートルがその典型例だろう。
無駄なオイルクーラーを外して 点火タイミングや
ガソリン噴射の濃さを調整したりしているが、それも
根本的な解決にはならない。

理想は一度、ノーマルに戻すことだが、それも結構な金額が掛かる。

季節や走行状態に合わせて、こまめなセッティングを出来れば
悪いエンジンじゃあないんだが、日常の足に使うにはピーキーなんだ。
ウチのエンジンは。
プラグチェックのたびに、キャブレターを外さないといけない
ってエンジン 日常のメンテナンスに支障があるでしょ?

定期的に点火系 デスビとかポイントを見てもらう必要があるし
それをしないと、満足に加速できない という状況が続いている。

今のところは、ポイントレスを薦められている。
少なくとも、ポイントの調整は無くなり、その部分は
メンテナンスフリーになるわけだ。
プラグのスパークも安定して、エンジンの安定にも繋がる…はず。
まあ、組み付けて様子を見ないと分からない というのが
正直なところらしいんだが、プロの診断に逆らう知識も経験も無いので
薦めに従ってみようかと思う。

インジェクションエンジンをキャブレター仕様に換装したエンジンには
呑山のような症状が多いのだそうだ。
換装直後は調子良くても、時間が経つとトラブルが続発…という例。
信号待ちの時にエンジンが止まる とか
加速性能が目に見えて落ちている とか
日常の足として使うには、ストレスが溜まる症状だよね。

とりあえず、今日のところは点火系を中心に調整してもらったのだが
これで安心 というわけではない。
ポイントレスにして、安心して運転できる状態になると良いのだがねぇ。

まずは、部品の発注をお願いして来ました。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

ポイントレス化。確かに「壊れなければ」、また「すぐピントに戻せる」ならOKです。私のノーマル状態では体感的には全く変化なし。燃費・・春夏時期に換えたので、果たして正確に燃費が上がったのがIGNITORの効果か正確には不明です。

INJからキャブ置換のハナシは聞きますが、置換直後は調子が良くて次第に不調・・・一体原因はなんだろうか?。

プラグ交換でキャブ外し必須・・。外して戻せば、リンケージも注意していても若干のバランスは崩れると思われます。その都度同期確認が必要?。

慎重に取り外し同期ズレは別としても、毎回これは辛いなぁ。ノーマルでも前側プラグは余り遣りたくないです(汗。

>まるさん

でがしょう?手間なんですわ このツインキャブ…。
まあ、毎回微調整するわけじゃあないですけど、あまりに無頓着
というわけにもいかなくて…でも自分じゃあツインキャブの同調をとれない
ってのは、ストレスのひとつです。

ノーマルでも2本のプラグはさわりにくいのに(^^;)

なんにせよ、可能と思われる場所から、ひとつずつ
解決策を模索して快適なドライブのできる状態を目指しています。
…問題は山積みですけれど(笑)

プラグ・・年に一度くらいしか見て居ないのでノーマルで苦と言ったらツイン化は無理みたい。ツインキャブ多いけど、皆さん克服している訳ですね。

点火も色々で結局ポイントに戻るか?分からん。

最近、窓枠ゴム廻りが駄目で部品を集めてみたけど、部品を見たらハードル超高そうでめげてます。
難易度高いみたいで詳細が全く無し(汗。

でもいい季節までに解決したいと思う。私も問題山積。窓廻り露天整備だときついなぁ、お互い頑張りましょう。

>まるさん

ツインキャブにすると手が入りにくいのは間違いないですが
適正な部品を選択すれば、いちいち分解する必要は無いようです。
…うちのは、正体がよく分からない部品を入れてあるので
VWに慣れた整備士の方々でも苦労してるみたいです(^^;)

腕の細い人だと 隙間からなんとかかんとか…と言ったところらしいですが
呑山のように腕は太いわ不器用だわ…という場合、やたらと時間が掛かります。

エンジンとマフラー、キャブレターの相性をちゃんと見て
適正な部品と調整をすれば、問題ない筈なんですが…ねぇ…。
点火系にしても、ポイントで問題なく快適な走行をしている人は多いわけですし。

窓枠ゴムの劣化は、キツイですね…(^^;)
DIYに挑むにしても、頻繁に交換する備品でもなし
なにやらコツも必要なようですから、根本的な解決を目指すなら
専門店に頼るのが安価で確実…なのかもしれないです。

いや、自分で弄れるならやり遂げたい という気持ちはあるのですけどね(^^)

ツインキャブ、適切な選択だと違うんですか。ジャンボリーとか行くとリアフード開けて見せているのを見ると超カッコいいんですよねぇ。誰でもストックとツイン(高性能化)の両極は夢じゃないかなと思います。はじめがツインキャブだとストックに、その逆もで。

窓枠DIY、難易度は高いようで詳細はどこにも書いていないです。見えるところのパーツはだいたい揃ったつもりだけど、決行するには天候が1週間近くよくないと(雨が降らないこと)、開けてから探しに行く・・無様なサマに必ずなるので「屋根無し整備(露駐)は辛い」であります(汗。結局・・あちこち傷つけ高くついたって結果になるでしょう。
まぁこれも病気で仕方ない。ウマシカなので処方無しです。

>まるさん
窓枠は、慣れて無いと室内から引っ張る人
車外から押し込む人 の2名が必要なようですが
これも息があわないと作業に滞りが出そうですよね。

昔の雑誌で、フロントウィンドウの交換手順を
簡単に紹介していた記事を読んだ記憶だけで、実作業の経験が無いもので、曖昧な事しか言えませんが…。

どちらにしても、屋根のある作業スペースがあれば、幅が広がりますよね。
今日は雨だからオイルでも交換するか…とかいう選択も
屋根があればこそ(笑)

やっぱそうですか~。窓ゴム交換・・幾つか散見する情報をアタマのなかで集めてみると・・独りじゃ無理みたいな感じがしていました。・・やっぱ無理みたいですね。

一応それ用の工具で内装剥がし(樹脂製)をアストロで買ってきた(安いし)。

屋根付き「取り敢えず今日は遅くなっちゃった、このまま明日にしよう」これが出来ない。

もう(一生)無理だなぁ。

>まるさん
贅沢を言い出すとキリが無いが、自分専用車庫には憧れますねぇ…。
欲を言えば隠れ家的っつーか
秘密基地っつーか…(笑)

んで、いろいろ教えてくれる先輩や友人がいると…

うむ 本気でキリが無い(^^;)

Comment feed

コメントする