趣味の総合サイト ホビダス
 

暑いんだか涼しいんだかよくわからん天候が続いてるが
日が照ると、確実に、暑い。
雨が降ると、急激に気温は下がる。
その日によって どころか
朝と昼とで気温差が激しいこの季節
毎年のように体調を崩すのだが、今年もそれなりに
体がダルい(笑)

それはそれとして

暑いときは、かなり応える暑さになってきたので
通勤では三角窓が全開にされる。
特に、助手席の三角窓ね。

運転席は普通に窓を開けて、三角窓はちょいと開く程度。
助手席側の三角窓は全開にして、運転している自分に風が来るよう
角度を調整する。
個人的には、この季節、お気に入りの窓の開け方♪

雨上がりが特に、良い。
空気の匂いが、湿気を含んでいつもと違うので
妙に嬉しくなる。

クーラーが無いので、夏は当然、暑いわけだが
昨年もその暑さすら楽しかった。
今年ももうすぐ、暑くなるだろう。
…その前に、梅雨明けがいつか、気になるところではあるのだが(^^;)

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

三角窓からの風、楽しんでいます(^^

私はブルーバード610が初めての愛車なので三角窓から入る 風 の経験はありませんでした。
どのようなモノか?と思っていましたが想像していた以上に風が吹き込んでくる 走っている時はクーラーや扇風機では決して味わえない極上の風が気持ちいい もっと言うならばビートルにはエアコンはいりません!!!

・・・とは言っても三角窓の存在…やっぱりトンネルや渋滞は苦手なようですね(-_-; 

都会の真夏はエアコン必要だと思いました。 

しかし、なぜ現代の車に三角窓を付けないんでしょうかね 今、流行の「エコ」だと思いますが どうなんでしょうか。

>k.wakatoraさん

あー トンネルと渋滞はねぇ… 三角窓では対応できませんねぇ(^^;)
走り出すと、快適なんですけどね 三角窓。
最近の自動車は快適さを追求しているから、窓ガラスの開閉すら電動です。
三角窓を装備しても、気温や走行状態を感知して自動で開閉できる機構を付けないと
受け入れてもらえないでしょうねぇ 一般には(^^)
快適装備がテンコ盛りで車重は増し、燃費はその分悪くなる と。

エコロジーって言葉は流行りですが、ガマンしたり、手を動かすことを厭う方々には
現実的な話ではないですよね(^^)

それはそれとして、610系ですかぁ
4代目ですかね? 横に長いテールライトが好きでした♪
近所でたまに、少々イカツイ顔した610を見かけます。

便利な三角窓を何故廃止
今ではまったく見かけなくなった三角窓
以前新車情報で三本和彦さんがさかんにこの窓の復活を要望していましたが私も同感でした
この窓は開閉だけで外気が自在に導入できエアコンは要らないほどの快適で逆に向ければ室内の空気を外へ排出できタバコの煙など見事に排出されます エアコンとは違った良さがあります
こんな便利な窓一方的にを廃止したメーカーはユーザー無視といえます たしかブルーバード510から廃止したと記憶しています ろくなことをしないものです これに追従した他のメーカーも愚かです。今の設計者は三角窓の利便性快適さを経験していないので分からないのでしょう
決して時代遅れなどではありません、今の1枚ガラスの窓よりはるかにすぐれているのです。optionでも付けられるのなら付けたい思いです

>遠藤 隆さん

確かに、三角窓の意味が分からない人も多いでしょうね。
使ったことが無ければ、無理もない話です(^^)
ニッサンのPAOには、開閉できる三角窓が付いていましたよね。
便利な機能が復活するか? と思いましたが
後に続くことはなかったようですね(笑)

オプションでも付けられるなら… というのは
激しく同意(笑)
ただ、コストや製造工程など、問題もあるのでしょうねぇ…。
あと、トータルで見たときのデザインとか?
現代車のいかつい顔には似合わないかも(^^;)

はじめまして。
k.wakatora様のブログよりまいりました。

まさに先週パオが納車だった訳ですが、三角窓の快適さに驚きました。
空冷VW乗りの方々が「クーラーいらない」とおっしゃるのもうなづけます。

僕も含めて、開閉する三角窓の車を知らない世代が乗っても、快適さを体感いたしました。

そして「これってエコじゃん!」ってことも。

調べてみると、風切り音や雨漏りの心配、最近の車に多いフロントガラスの寝そべり具合だの、いろいろ障害があるそうですね。

ユーザーの心に余裕がないから、それをくみ上げるメーカーが出すクルマは魅力を感じられないのかな?
と思いながら風を感じてドライブしております。

>マサさん

はじめましてです♪
パオですか(^^) 呑山もパオ、乗った時期がありました。
適度に古いですが、パオならパーツもそこそこ、揃うようですね。
信頼のニッサンだし、安心して乗れる趣味と実益を兼ねた選択をなさったようですね。

三角窓はパオの大きな魅力のひとつですよね!
夏の間、三角窓をおおいに楽しみ、クーラーは殆ど、つけませんでした。
必要なかったですから(^^)
クーラー使ったのは、関門海峡の地下トンネルを通るときと
博多市街で渋滞になった時くらいです。

クーラーをつけないと、燃費も良くなって財布に嬉しいですしね。
イイですよね♪三角窓から見える風景は♪

三角窓って………… と、三角窓の話を始めると止まらない呑山です(^^;)
新しい仲間、パオと楽しく安全に過ごしてくださいね。
いつか、三角窓について語り合いましょう(笑)

Comment feed

コメントする