趣味の総合サイト ホビダス
 

» 2010 » 8月 » 19のブログ記事

臭い物に蓋

| ビートル | | 2件のコメント

室内の話だが、リアウィンドウの下側
リアシートの後ろな? ココ、痛んでいるビートルって多いよね。
直射日光を浴びて劣化が早いのかね?ここは?

まあ、破けていても汚れていても
運転には支障が無いし、問題はないのだけれど
気になると言えば気になる。

運転中も、バックミラーのスミッコにチラっと見えるんだ。
この汚れや破れが。

ここを修理する となると、天井を含めて内装全体の張替え
とか言われそうだし、そーなると高価な請求書がきそうだし
と、いうことで ここも手を入れました。
手を入れた と言うよりも、臭いもの蓋をする方式。
上に別の布を被せてごまかしてしまえっ! という
その場しのぎで長続きはしないと思われる解決策(?)

一畳分の広さで700円 というグレーのフェルトを
ホームセンターで購入 これを切って両面テープで貼り付けました。
…正直、良くなった とは思わないけれど、破けているよりはマシ
と思うことにしませう。 …ダメ…?
同じく、ガソリンスタンドで給油するたびに、気になるトランクルームの中。
ダッシュの配線やら工具やらが乱雑に詰め込まれたココ

これも、なんとかしたいわな。
ショートしそうな箇所
途中で途切れていた配線などは処理もできたようなので
これを機会に、ココにも蓋をすることにしました。

…おお 一見、綺麗に見える♪
700円の出費で、気になりつつも手が出せない場所に蓋が出来る
というのは費用効果としては悪くないと思うんだな。
それでもやっぱり、その場しのぎの誤魔化しなんだけど。
配線や内装を張りなおしたり、引きなおしたり出来るだけの
費用と時間が出来るまでは、なんとかこれで、誤魔化せないか? な?
無理?

黒いワイヤリング ダッシュカバーは純正と同じ形状を再現したリプロ品。
新品で購入すると2800円だが、中古のものが手元にあったので、それで済ました(笑)
中古だけに、シールを剥がした跡や傷などもあり、どーかと思ったのでプラモデル用塗料でマルガリータの名前と雛菊を書き込んで傷やら何やらを目立たなくなるよう、ゴマかした。
書いている間は楽しい作業だったが、装着してみると
ビミョウだよなぁ このセンスはよ…(T T)

ちなみに、トランクルームカーペットも、ちゃんと新品で手に入る。
各年式 8500円~
当然、ホームセンターで用意したフェルトを切って敷いただけ、とは雲泥の差があるが、金銭的な余裕が出来てから、考えることにする。

全て新品でそろえても1万円+α というところだ。
気になる方は新品で揃える事をオススメする。
雰囲気は段違いに良いぞ?
呑山はビンボーなんで、御覧の通りだけどな(笑)