趣味の総合サイト ホビダス
 

車庫の中にしまっおいたアイブロウを装着してみた。
下の画像が装着前。

流れるような曲線をヘッドライトカバーとフェンダーが構成している。
個人的にはこーゆー曲線が好き♪
で、装着後が、下の画像。

眠そうな とか 色っぽい とか
評価は人それぞれだし、好き嫌いも分かれるパーツだが
ある意味、表情が豊かになるのは確か。

6Vにも12Vにも装着可能だし、ニュービートルのパーツにも
似たようなパーツが用意されているところを見ると、人気があるのだろう。
これはFLAT-4から出ているリプロ品の中古。

マルガリータの前オーナーが購入しただけで
装着せずに保管しておいたらしい。
純正の部品や交換用ゴム部品と一緒に、中古車屋さんから渡されたものだ。

画像では分かりにくいが、こだわった作りの逸品である。
あちこちから似たようなリプロ品が出ているようだが、単純に
一枚板を切り抜いただけ のような品が多い中、このリプロ品は
特徴的なエッジとロールにこだわって作られている。

無意味とも思えるこういう線こそが、魅力的なのだ(^^)

どーでもいいが、真夏の炎天下でこういうものを装着しているのは
暑いぞ?コンクリの照り返しもあり、すげぇ暑い…。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

ガ、ガチャ〇ン…@@;

>こたろ☆彡さん
ガチャピンに 見えなくもないな…確かに(笑)
緑色ならガチャピンで決まり?
カブト虫なんだけどなぁ…いや
ウチのはFUSCAだから
南米産の巨大ゴキブリか…orz

Comment feed

コメントする