趣味の総合サイト ホビダス
 

» 2010 » 8月 » 01のブログ記事

6月1日にオーバーホールが終わり、その後慣らし運転を継続していたが
1000km走ったのは7月も半ばになってから。

7月25日の造形イベントに出張したり その準備やあとの処理など
7月はいろいろと忙しかったので、検診(?)に行けたのは31日になってから。

結論から言うと、ベルトの緩みも無く
オイルの滲みも確認されず
全く問題なし すべて順調 ということです♪

オイルを抜いて金属片が混入してないか
エンジンの回転に問題ないか などのチェックをしてもらい
オーバーホールの作業は終了となります。

…ここまでが、オーバーホールの作業なんですねぇ…

掛かった経費は以下の通り

EG-212P PENNZOIL HD-40×3 4,800円
EG-195B オイルフィルター     1,200円
EG-176AF ガスケットSET       400円
工賃・廃油処理など          4,000円
合計                  10,400円

オイルフィルターの交換は半年後でいいとして
次回のオイル交換は自分でやれば廃油処理代を除いて
節約できるな とか思ったり(笑)
まあ、今回は検診も兼ねたオイル交換だし、ここで異常があった場合
対処できないと困るので、完全にお任せです♪

今回はFLAT-4の福岡店社長がお店にいたので
いつものスタッフの方々と一緒に作業してくださいました。
その経験と知識の深さから、一部で「神」とまで言われる社長ですが
人当たりの良い、気さくな人♪

どーでもいいけど 「社長」と呼ばれているこの神さま
FLAT-4の社長って小森社長だよね。

福岡店は別格なのかな?

単なる愛称?

今度、スタッフの方に聞いてみよう…。

この神さまに、現在の燃費が1リットルあたり10㎞ちょい という話をしたら
12㎞を目指して調整しようか という話になった。
ツインキャブだけどノーマルの1600CCだし、現実的な数字らしいよ?
ノーマルキャブとかインジェクションなら14~16kmも現実的な数値だし

ちゃんと整備されてればよく走るよね。空冷VWも。