趣味の総合サイト ホビダス
 

ダッシュボードには黒い手帳を放り込んでいる。

ガソリンを給油するときに、走行距離と給油量を
メモするための手帳だ。
現代の自動車だと燃費計算は自動で算出してくれるものも
多いがなんせアナログなクルマだから…。

メモ帳片手に携帯のアクセサリで計算機を呼び出して
ちまちまと計算しては、手帳に結果を付けている。
エンジンのオーバーホールする前の計測値は

//8,29~//9,24

最高値でも //10を超えなかった。
燃費悪いなぁ なんとかならんもんですかね?
と、FLAT4さんに聞いたことがあるのだが

ツインキャブだと燃費は悪くなるし、8km以上
はしるなら許容範囲じゃあないですか?

と言われていた。
まあ、そんなもんか。 
先代の68年式マルガリータ1世では
//12kmくらいだった。 VW社の広告に載っている数値と同じ燃費。
現代の日本の基準で見ると、低燃費とは言えないが、
それほど悪い数字じゃあない と、思っている。
オーバーホール終了後、一度満タンにして1週間後に
計測する機会があった。

結果は 
//5,9km

……………アメ車か? マスタングみたいな数値だぞ?
キャブレターのガスを濃い目に設定してる
と言われたが、この数値は問題だっ!

と思っていたのだ。
ただ、先日、記したように、タンクからガソリンが漏れた事故があった。
どのくらい漏れたか計測不能なため、次回の給油に希望を繋いでいた。
その後の給油で計測したが

//8,8km

//10,38km

//9,49km

//11、43km

と、計測できた。
タンクに満タンにして、走行距離から割り出す
という原始的な測定だから正確な数値ではない。
あくまで目安ていどに考えないとね。

しかし、オーバーホール終了後、だんだんと燃費が良くなっている。
エンジンを慣らすって、こーゆーこと? 違うの?
ちなみに、高速道路は全く、走っていません。
時速60km程度で遠出しても1時間くらい。
信号や峠のある日常的な走り方。
この条件で/10kmを超えたのは嬉しいな♪

何かの間違いじゃあないといいけど(^^)
//11kmを超えたのは嬉しいけれど、
何かの間違いじゃあないか とも思う。
エンジンはノーマルの1600CC キャブレターは
正体のいまいちわからないツインキャブ
ノーマルのシングルキャブなら、
//12kmは確実だろうねぇ
インジェクションだったら、//14km以上、走りそうだよね。

ちなみに、似たような条件で過去に計測した燃費は
マツダ シャンテ
360cc //15~16km
ホンダ ビート
660cc //14~15km
スズキ ジムニー
660cc //15~16km
ニッサン パオ
1600cc //8~10km
マツダ ロードスター
1600cc //9~10km
VW ゴルフⅢVR6
2600cc //8~10km

以上の数値は個人的に計測したものであり、正確さに欠けることを明記しておきます。
また、エンジン タイヤの状態などで同じ車両でも燃費は変わってくるので、上記の数値が明記した車種に例外なく当てはまるわけでもないことを御理解願います。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

ジェッティングは難しいからねぇ^^;

>こたろ☆彡さん
呑山にとっては、簡単なことなどないんですわ(笑)
全てが試行錯誤で、難しいながらも、楽しみながらチャレンジしてます♪

At last some ritaonailty in our little debate.

Comment feed

コメントする