趣味の総合サイト ホビダス
 

請求内容が確認できたので、修理に関する大きな問題点のひとつ

『お金』の話です。

専門誌を見ても、他の自動車関連のHPを見ても『お金』の話は
ぼかされる例が多いのだが、旧車を維持するうえで無視できない要因のひとつであると考えます。
ゆえに、今回の顛末のひとつとして、金額の話もここで紹介しましょう。
ただし、これは「呑山のビートルの症状だとこの金額」ということであり
どんな状態でもこの金額になる などと勘違いしないように、留意してくださいね?

当然だけど。 安くなることもあるし、高くなることもある。
大雑把な目安にしかなりませんぜ?
と、いうことで、作業工賃の内訳です。

作業内容  
                        
○エンジン脱着                      
脱着  30,000
○各部エンジンカバー類脱着              
脱着・塗装8,000
○シリンダーヘッド脱着                 
 シリンダーヘッドプラグホール部亀裂・USED交換
 シリンダーボアキット交換(ピストン傷有り)
 クラッチ脱着
 リアクランクシール交換
 プッシュロッドチューブ交換
 エンジンガスケットシール交換
 オイルクーラータワーシール交換
 ファイヤーウォールシールラバー交換
 エンジンオイル交換・廃油処理
 フルフローオイルポンプW/フィルター交換
 メンドラシール交換                  
交換・脱着  30,000
○フューエルホース劣化・交換 
 フューエルフィルター交換
交換  8,000
○スパークプラグセット交換   
 プラグコードセット交換
 コンデンサー交換
 タイミング調整                       
交換・調整 8,000
○キャブレターオーバーホール及び調整      
調整・清掃 10,000
○エンジンサウンドボード取り付け            
 エンジンシールラバー                
取り付け  8,000
○トランスミッションオイル汚れ・交換         
交換  3,600
○フロントボールジョイントアッパー左右交換      
 フロントボールジョイントロア左右交換            
交換  21,600
消費税    5%    6,360
合計  133,560

以下は使用したパーツとその金額。
アルファベットと数字の品番はFLAT4さんの商品番号です。
コピペして検索すると、写真入でどういうパーツか確認できるよう、全てのパーツに品番を付けました。
ただし、シリンダーヘッド フライホイールなどはUSEDパーツですので、程度や型、そのときの状況により
金額が変わったり、品そのものが無かったりすることも予想されます。

○使用部品
○EG-177B ELRING
エンジンオーバーホールガスケットSET
1300cc-ON シングル&デュアルポート ’66-ON
2,200円×1
○EG-178A
VW純正(GENUINE) クランクリアオイルシール 40HP-ON ’61-ON
800円×1
○EG-176AF
VW純正 N.O.SオイルドレンガスケットSET40HP-ON
400円×1
○EG-163A
GERMAN プッシュロッドチューブシールSET ’61-ON
1200円×1
○EG-188A
オイルクーラー タワーシール 10mm / 10mm レイトタイプ/TYPE4エンジン用 ’71-ON
400円×2
○EG-162BC
プッシュロッド チューブ クロメート 1300cc-ON 190mm ’66-ON
4800円×1
○EG-211
KENDALL GT-1 エンジンオイル SAE30
1200円×3
○EC-082
BOSCH スパークプラグSET WR8AC
1200円×1
○EC-073
BOSCH ハイパフォーマンス イグニッションワイヤーSET
3400円×1
○EC-004
BOSCH 009/094 コンデンサー
1800円×1
○EG-015
MAHLE キャスト 85.5mm ストックボアKIT 1,600cc
26000円×1
○CA-082F
フューエルライン(6×13,5)500M JAPAN
500円×7
○CA-005
SOLEX 40/44EIS & KADRON キャブレターリビルトKIT
2400円×2
○EG-193A
VW純正(GENUINE) フルフローオイルポンプ 32mm レイトタイプ W/フィルター T-1 ’70-ON
12500円×1
○555
USED部品/シリンダーヘッドセット
25000円×1
○DR-012
VW純正(GENUINE) メインドライブシャフトシール
600円×1
○BD-394#
ストック エンジンシールラバー T-1 TO-’66
2400円×1
○BD-294
GERMAN エンジンサウンドボードSET
9500円×1
○EG-278
シュラウド スクリュー&ワッシャーSET
500円×3
○MF-055
GERMAN イグゾースト クランプ& ガスケットSET 
2400円×1
○EC-044F
ディストリビューターダストプロテクションカバー
700円×1
○EG-279
アクセルケーブル ガイドチューブ FOR ファンハウジング T-1 ’61-ON
800円×1
○CA-086
フューエルラインクランプステンレス#304製
600円×1
○CA-086
フューエルラインクランプステンレス#304製
600円×1
○EG-215DA
CASTROL M/Tミッションオイル 80W-90
800円×2
○DR-678
VW純正(GENUINE) アクセルケーブルチューブ ボディTOエンジン
2800円×1
○CA-077A
ストック デュアルポートヘッド マニフォールドガスケット
300円×1
○MF-110
アルミニューム ヒーターホース
700円×2
○ CA-090B
VW純正(GENUINE) ストックフューエルフィルター キャブレタータイプ FOR 7mmホース
400円×1
○DR-265
GERMAN ボールジョイント W/ロックナット アッパー トーションバー車 T-1 ’66-ON
2800円×2
○DR-266
GERMAN ボールジョイント W/ロックナット ロワー トーションバー車 T-1 ’66-ON
2800円×2

以上、部品代 合計122,800
整備金額剛毅 127,200円
消費税       6,300円
調整値引き     360円
合計       133,200円
部品代      122,800円
総合計金額   262,000円

備考
 フライホイールUSEDに交換

と、いうことで、金銭的な内訳に関する報告です。
……………読むほうも疲れるよね? こーゆー数字の羅列は…。
打ち込むほうも疲れたぞ? ってか目が痛い…。

前回はシリンダーヘッドとピストンの話のみでしたが、パーツや作業内容を見ると
他にもあちこち、手が入ってるでしょ?
そのお話は また、次回に…。
だって、一気に書くと、読んでて疲れるでしょ?
っていうか 俺の目と肩が痛くなるから 小出しにしていきますわ(笑)

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

オーバーホール報告 1回目、2回目と拝読させていただきました ありがとうございます。
修理の流れ、お金の流れがよく解ります。
特に、FLAT4さんの商品番号の記載はありがたいです。
メカにそれ程詳しくない私でも部品の写真と説明文があると ある程度理解ができるものです。 
とても、お疲れになった事だと思います、再度 ありがとうございました。
外国車ですと部品が割高と思いましたが T-1などの部品は国産並みのお値段・・・という事には驚きました また、部品のラインアップの多さにも驚いております。

お~、安い(安くは無いですけど)。
思っていたのの半分だ。
やっぱり空冷、良いですね~。
とても参考になりました。
確かにどのHPでも、金額は載せませんからね。
仰るとおり、症状によって違うから…でしょうけど。
でもほんと、安心出来る内容で素晴らしい。
もう新車のビートルですね(笑)!

>白髪頭さん
参考にしていただければ、修理代と共に元が取れたような気がして嬉しいです♪
ひとつひとつの部品は、場合によっては現行の国産車より安いものも多いですね。
ビンテージパーツ とか ハイパフォーマンス云々 とかならお高いものもありますが
走る・曲がる・止まる に必要な部品の単価は安価な例が多いです。
また、ボディパネルを含めて、中身を丸々入れ替えることが可能かと思われるほど
部品の数も豊富です。
トーションバー・ボールジョイントのドイツ製ビートルの場合
部品に困ることはまず無い と聞きますし
私のブラジル製でもパーツ供給には困っていません。
そういう意味では、安心できる車種ですね(^^)

>ゆたかさん
痛い金額ですけど、他の車種でエンジンのオーバーホールすると、こんな金額ではすまない例も多いと思いますね。
金額に関しては、ある意味、危険ですものね 公表するのは(^^;)
お世話になっているショップに迷惑をかけることも考えられますし
拡大解釈されると困る話ですから、ぼかす例が多いですよね。
ちなみに、FALT4さんには口頭で作業その他の状況を公開する許可もいただきました。
隠さなきゃいけないような仕事はしてませんから、大丈夫ですよ
とのことですので、金額と使用パーツ一覧共に公開しております。

Comment feed

コメントする