趣味の総合サイト ホビダス
 

4月の20日に愛車を預けたのだが、当然、それ以降は乗れないのである。
翌日から、仕事に勢いをつけた というのもあり
くるまがあっても乗れていないような状況になっていた。

連休も挟んだが、連休は仕事で大忙しだったから、やはり、乗れないことに変わりない。
バカに天気がよく ドライブ日和だったのだが、東京に出張していたような状況では、イグニッションキーを捻れるわけもない。

で、仕事もひと段落つき、世間は連休もあけて通常の空気に戻りつつある。
さて、そろそろ 愛車に乗って…と、思うのだが
オーバーホールは時間も掛かろう それ以前に、順番待ちで詳しい状況も分からないのが現状だ。
つまり、いつ乗れるのか、見当もつかないのだ。

…………………………

20年ほど、我慢して頑張ってきたんだ。
安心して乗れるようになるなら、1~2ヶ月くらい…とは思うんだがねぇ。
正直、早く乗りたいっ!
オイルやらガソリンの匂いのするガタピシする運転席が恋しい。
錆を気にしつつ 仕事の合間にもぐったり、はぐったりしていた数日前が妙に懐かしい。
仕事の区切りがついたのに、空冷エンジンの音が聞けないのが寂しい。
代車は現代のいい車だ。

長く乗っているジムニーも手放したくない魅力的なくるまだ。
移動に、仕事に不満は無い。

ビートルよりも合理的で便利なのは言うまでもない。
だからと言って、ビートルが恋しくないわけがない。
それなら最初から旧いワーゲンに手を掛けたりしない。
分からん人には分からんだろうなぁ この感覚は。

恋人に会えない期間に似ていると思うんだな。俺は。

まあ、異論があるのは承知しているが、そー思うんだから、異論は拒否する。
人と機械と比較してどーする とは、友人の談であるが、恋愛対象が他の人と違うだけで、感情の根っこは似たようなモノだと思うのだわな。
人がどー思おうが知ったことじゃあないから、どーでもいいんだがね。

で、あれだぞ?

久しぶりに再会すると、あそこがちょっと…
ここはもうちょい なんとかならんか…
とか不満も出てきたりするんだな。多分。 いや、絶対。
で、嫌いになるか と言えば、それは無いわな。

20年越しの想いだもの。 そー簡単には別れきらんのが道理だろう?
特に、最近は人間関係のトラブルもあり、それに絡んで金銭関係も縺れたりするもんだから
くるまや動物のほうが安らげる気分になっているわけだ。
底の浅い嘘を並べる人間と付き合うより、ガタピシなっているくるまと付き合うほうが精神衛生上ラクなんだわ。俺は。

…思考が空転している…

あまり良い傾向ではない。
何がしたいか というと、答えは簡単なのだ。
ビートルに乗りたいっ!
単純だなぁ 俺は(笑)

で、話は変わって 4月17日に載せたオーバルな。

AUTO CLUB山下さんの。売りに出てたわ。
90万だって。
金銭的に余裕のある人、オススメできそうな個体だったぞ?
責任は持たんけど。

いい音してたんだわ、エンジンが乾いてて。
…意味不明?

個人的にはオーバルよりもスクエアのほうが好きだけどね。
気持ち小さいスクエアの次に、オーバルのラインが好き♪

まあ、何が好きかは人それぞれだもんな。
1956 VW TYPE-1
OVAL GOODベース12VOLT
スタンドE/G ¥900,000-
これは、旧いくるまの価値が分かる人に、大切にして欲しいと思う。
誰がオーナーになるんだか知らんけどさ。
いい顔してたんだわ。 きっと、楽しいよな。 オーバルも。
…支離滅裂だな、俺。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

こんばんは。
何時もマルガリータさんとの恋愛ドキュメント?を楽しく拝見させていただいています。
マルガリータさんのお目目が運転中に落ちてしまったのは大笑いして・・・おっと!失礼しました。
彼女さんが早く帰って来るのを 私も心待ちにしています。
また、マルガリータさんとのお話をUPしてくださいね 楽しみにしています。

>白髪頭さん
ありがとうございます♪
目玉が落ちてたら、笑いますよねぇ
自分でもあきれるやら笑えるやらでしたから、傍から見てたら確実に笑うところです(^^)
マルガリータの帰還まで、あと数日はかかりそうですが
一緒に走れる日が、今から待ち遠しいです…。
まあ 正直なところ「一緒に走る」
と、いうよりは
「乗せてもらっている」
に近いんですけどねぇ(笑)

Comment feed

コメントする