趣味の総合サイト ホビダス
 

経過報告
レダ 完成見本の塗装が着々と進んでいます♪
まあ 完成したわけではないのですが、雰囲気は見てもらえるかな と思い
途中画像の公開です。

色見本の製作は福岡県鞍手郡のクラフトベースさん。

http://happytown.orahoo.com/craftbase/

版権元への提出見本や複製作業に追われる呑山にかわり
塗装をしていただいております。
背景は呑山のイメージで アイボリーに塗った後
アクリル塗料のオレンジで凹凸を浮き上がらせるよう
ウオッシングで表現してもらいました。

脚を覆うブーツなどは金属ではないか? との
感じもしたのですが、今回はエナメルっぽい質感を狙ってみました。
ほら ポーズがポーズだし 金属だと膝の裏とかに食い込みそうじゃない?
設定資料を見ても、シワと判断できなくも無い線が見える気がするし…。
ビキニに関しては、カップは硬質的に 背中に回る紐部分はエナメルっぽく
それを繋ぐ部分にはアクセントになるような繋ぎ目を造形してあります。

基本ポーズを出すさいに悩んだおなかの曲線

ブラと紐が背中のオニクに食い込む感じ

でも、デブなオニクではなく 陽子のスレンダーな身体についた
女の子らしい曲線 というオニクの表現には気をつけたつもりです。

…何のことだか分からない?

画像では写しにくい部分なので、気になる方は会場で塗装見本をじっくり
御覧ください。
キットであれば、手にとって確認していただくことも可能です。
とか言って 塗装されているこの工程をみて
いちばん喜んでいるのは呑山かもしれない(笑)

勢いで作り始めた原型が完成していく姿を確認できる というのは
子供のときに始めて作ったプラモデルが完成したときの感情と同じです。
本日 夕方にはちゃんと腕も付いた状態で見れるはずなので
時間に余裕があったら、また、あらためて画像を掲載しますね。

そうそう 夏美のほうも、現在 塗装進行中。
こちらも、時間が許せばここに載せますから、お楽しみに です。
ただねぇ 夏美のほうは、ちょっと、塗装が荒いかも(^^;)

これは、クラフトベースさんがどーだ というわけではなく
キットを渡してから、15時間以内に仕上げてくれ というオーダーを出した呑山の問題なのです。
パーティングラインの処理から組み立て 塗装まで
引き受けてもらえただけでもありがたい…。

クラフトベースさん ごめんなさい。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする