趣味の総合サイト ホビダス
 

HIDの取り付け ウインカーの修理 などが終わり
マルガリータが帰ってこれるようになった。
気になる金銭的な内訳は以下の通り。

H4 Hi/Lo HIDkit 6000k   1セット   28,000円   技術料7,000円
H4用スタンレーヘッドライト  左右セット 8,800円
フューエルフィルター 取替え        1,300円
ヒータワイヤー 取替え         パーツ持込   技術料3,500円
ウインカー配線修理                     技術料3,500円
ハーネス(0,75)                 500円
部品代合計38,600円  技術料合計14,000円
合計52,600円
値引き額219円
消費税2,619円
請求額55,000円

まずはライト
いままでのハロゲンでも特に不自由は感じなかったが、
どうせ付け替えるならこの際に
という程度の動機からのHID化を依頼した。
オレンジ色の明かりに慣れていたので、白い視界には
違和感も覚えたが文句なしに明るい。
仕事で疲れた目には嬉しい日中のような視界が開ける。
自分の視界としても文句ないし、歩行者 他の車両からの視認性も
高まると思われる。
雨が降っていないので、雨天時の視界については未確認だが
これは期待できそう。

文句なし!

万が一の事故の可能性を考えると、保険としては格安だと思う。
ウインカーの修理については
フツーに使えるようになっただけ と言えば、それまで(笑)

とはいえ、フツーに使えるのが嬉しい♪
気になったのはフューエルフィルター。
錆色に染まったフィルターが確認できたので、おそらく、
タンクの中は錆だらけ のはず。
これは 怖い…。
定期的な点検が必須になるなぁ マジで。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする